メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本はともだち

動物の世界 独創的に描く タンザニアの絵本作家が講演会

自分が描いた絵を手にアフリカンアート「ティンガティンガ」を語るジョン・キラカさん=大阪府立中央図書館で7月29日

 タンザニアの絵本作家、ジョン・キラカさん(50)が自作絵本について語る講演会が先月29日、大阪府立中央図書館で開かれた。大阪国際児童文学振興財団と同館主催。おおらかな作風の背景に迫る語りに80人が耳を傾けた。

 キラカさんは、タンザニア南西部のスンバワンガ村に生まれた。ゾウやライオンなど野生動物は身近な存在だった。

 10歳のころは狩りについていき、夜営中に、何時間もかけて語られる冒険物語に夢中になった。そのころ絵…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文529文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道震度7 主要活断層帯を刺激する恐れも
  2. 北海道震度6強 震源37キロ 異例の深さ
  3. 北海道震度7 海外観光客「怖かった」
  4. 元モーニング娘。 吉澤ひとみ容疑者 飲酒ひき逃げで逮捕 赤信号無視 2人ケガ(スポニチ)
  5. 訃報 バート・レイノルズさん82歳=米俳優

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです