韓日中子ども童話交流

音をテーマに創作絵本発表

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自分の描いた絵が背景に映し出されたステージで、作品を読む子どもたち=韓国・済州島で22日
自分の描いた絵が背景に映し出されたステージで、作品を読む子どもたち=韓国・済州島で22日

 「韓日中子ども童話交流2017」(韓国教育省主催、毎日新聞社主管)は6日目の22日、韓国・済州島で、3カ国の小学生100人が「音」をテーマにして創作した絵本を発表した。

 子どもたちは3カ国混成で10班に分かれ、班ごとに1冊作製する。21日に1人1ページずつ、文章と絵を仕上げた。この日は製本をした後、発表会で、班ごと…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

あわせて読みたい

ニュース特集