メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読み解きワード

児童虐待 埋もれた被害、なお

 全国の児童相談所(児相)が児童虐待として対応した件数は2016年度に12万2578件と過去最多でした。法制度の整備や市民の関心の高まりなどで通報が増えていることが背景にありますが、埋もれた虐待も、まだなおあるようです。【藤沢美由紀】

増える心理的虐待 面前DV、認識され

 児童虐待は、殴る、たたく、激しく揺さぶるなどの「身体的虐待」▽子どもに性的行為を行うなどの「性的虐待」▽家に閉じ込める、食事を与えないなどの「ネグレクト(育児放棄)」▽言葉や態度で傷つける「心理的虐待」--の4種類に分類される。

 近年、特に増加が目立つのは心理的虐待だ。親が子の前で配偶者に暴力を振るう「面前ドメスティックバイオレンス(DV)」が心理的虐待に含まれると認識されるようになり、警察からの面前DVの通告数が増え、全体の件数を押し上げている。虐待の増加に対し、対応する児童福祉司の不足が問題となっている。

この記事は有料記事です。

残り1311文字(全文1704文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  2. ORICON NEWS 夏菜、一般男性と結婚「心から彼を尊敬」[コメント全文]

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです