メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

縄文遺跡群

世界遺産に再挑戦 4道県PT発足 /岩手

縄文遺跡群の世界文化遺産登録を目指して開かれたプロジェクトチームの初会合=青森市で

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録を目指し、青森、秋田、岩手3県と北海道など4道県13市町が22日、プロジェクトチーム(PT)を発足させた。5年連続で国連教育科学文化機関(ユネスコ)への推薦が見送られたことを受け、登録に向けた具体的な課題を検証し、年明けから始まる推薦書案の改定作業に生かす。

 青森市内で22日に開かれた初会合では、座長を務める青森県世界文化遺産登録推進室の岡田康博室長が「意…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文398文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  3. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです