オオタカ

希少種解除へ 生息数回復 環境省

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 里山に生息する猛禽(もうきん)類のオオタカについて、環境省の有識者会議は23日、種の保存法に基づく「国内希少野生動植物種」(希少種)の指定を解除する同省の方針を了承した。生息数が回復したためで、今秋にも同省が正式に解除する。

 オオタカはこれまで捕獲や譲渡などが原則禁止されていた。解除に伴い、オオタ…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

あわせて読みたい

注目の特集