メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラらんど

たか鍋大使くん 宮崎県高鍋町

たくさんの笑顔えがおたい

 たくさんのかおかれ宮崎県高鍋町みやざきけんたかなべちょうのたか鍋大使なべたいしくんです。まちにある高鍋大師たかなべたいしという石仏群せきぶつぐんなかの「十一面じゅういちめんくわんのん」をモチーフにしています。

     高鍋町たかなべちょうには3~7世紀せいきつくられたとされる85持田古墳群もちだこふんぐんがあります。1929~30ねん古墳こふんからまがたま銅鏡どうきょうなどがぬすまれ、県外けんがい流出りゅうしゅつしたことがありました。こころいためた高鍋町たかなべちょう男性だんせいが、被害ひがいけた古墳こふんねむ古代人こだいじんれいをなぐさめようと、40年以上ねんいじょうかけて大小だいしょう750たい石仏せきぶつつくりました。それが高鍋大師たかなべたいしです。観音かんのん地蔵じぞうかぎらず、スサノオノミコトや水戸黄門みとこうもんなどさまざまで、巨大きょだい十一面じゅういちめんくわんのんはやく8メートルもあります。

     2008ねん鍋料理なべりょうり宣伝せんでんするなべ広報大使こうほうたいしとしてまれたたか鍋大使なべたいしくん。いま特産とくさん牡蠣かきやキャベツなどまち魅力みりょくをPRしています。たくさんのは、たくさんのひとをつなぎたいから。たくさんのかおは、たくさんのひと笑顔えがおたいから、気配きくばりができるから。ゆめ高鍋町たかなべちょう魅力みりょくおおくのひとってもらうこと。いしでできているので、意志いしかたいです。【井上梢いのうえこずえ


    「たか鍋大使なべたいしくん」データ

    誕生日たんじょうび:2008ねん11がつ16にち

    好物こうぶつ:ギョーザと牡蠣かき、ロールキャベツどん高鍋たかなべのご当地とうちグルメ)

    特技とくぎ:たくさんの握手あくしゅすること

    趣味しゅみ牡蠣かきとギョーザをべること

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
    2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
    4. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で
    5. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです