メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

視覚障害者柔道

東京パラリンピックまで3年 子供たちが体験

和田大典撮影

 2020年東京パラリンピック開幕まで3年となり、各地で夏休み中の子供たちを対象にした競技体験会が開かれている。東京都千代田区で17日に開かれた視覚障害者柔道の体験会では、リオデジャネイロ・パラリンピックのメダリストらが競技や日常生活について話をした。

 子供たちは、中心が見えないなどの視覚障害者の視…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. JR九州の駅無人化「移動の自由の妨げで違憲」 大分の車椅子男女3人が賠償提訴

  3. 世界遺産の高野山参詣道に溝を掘った疑い 80代を書類送検 「1人で掘った」

  4. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです