選挙

岡山市長選 矢引氏も出馬表明 共産推薦 「暮らしに密着を」 /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 任期満了に伴う岡山市長選(9月17日告示、10月1日投開票)で、市民団体役員の矢引(やびき)亮介氏(47)が24日記者会見し、無所属で立候補すると表明した。共産党が推薦する。市長選には大森雅夫市長(63)も再選を目指して出馬する意向を明らかにしており、大森、矢引両氏による一騎打ちとなりそうだ。

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文546文字)

あわせて読みたい

注目の特集