いも女プロジェクト

9月始動 グループ「つむぐ。」特産品販促企画 苅田町 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
imojoプロジェクトを企画した玉井代表(中央)ら「つむぐ。」のメンバー
imojoプロジェクトを企画した玉井代表(中央)ら「つむぐ。」のメンバー

 苅田町はサツマイモ「紅はるか」を特産品として売り出すことにし、女性ならではの視点で加工品や販路拡大を考えてもらおうと、女性5人のまちづくりグループ「つむぐ。」(玉井由加里代表)と共同で9月から「imojo(いも女(じょ))プロジェクト」に取り組む。

 町農政課によると、サツマイモは栽培が比較的容易で、町では既に紫芋を菓子や焼酎などに加工し特産品としてPR。数年前からは、加熱すると糖度が高く、食感もよい紅はるかに注目し、農家で試験栽培した紅はるかを昨年12月に町内であった「地産地消…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文607文字)

あわせて読みたい

注目の特集