メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者差別解消法

学習障害、配慮で地域差 ルビ振り、時間延長…統一基準なく 公立高入試、悩む現場

高校入試で障害者への配慮を認めた教委の数

 障害者差別解消法の施行後、初めての公立高校入学試験が今春行われたのを受け、毎日新聞が全国の教育委員会にアンケートした。国による一律の基準がないために、学習障害のある生徒への配慮は地域間で格差が生じたり、他の受験生との公平性をどう保つかで頭を悩ませたりしている現場の実態が浮かんだ。【金秀蓮、水戸健一】

 昨年4月に同法が施行され、障害者が公立高を受験した際、障害による不利益が生じないように「別室受験」…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. 民主ペロシ氏「話にならない」 トランプ氏「重要発表」提案に
  5. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです