特集

加計学園

学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る問題をまとめました。

特集一覧

加計学園

獣医学部新設の判断保留 大学設置審議会

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
工事が進む学校法人「加計学園」が開学予定の岡山理科大獣医学部の建設現場(手前)=愛媛県今治市で2017年8月24日、本社ヘリから久保玲撮影
工事が進む学校法人「加計学園」が開学予定の岡山理科大獣医学部の建設現場(手前)=愛媛県今治市で2017年8月24日、本社ヘリから久保玲撮影

 文部科学省は25日、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設を認可するかどうかを審査している大学設置・学校法人審議会が、8月に予定されていた判断を保留すると正式に発表した。林芳正文科相への答申は10月下旬に延期される見通し。文科省は保留の理由を明らかにしていないが、学園関係者によると、実習科目の具体性などが不十分と判断されたという。10月下旬の答申は、時期が重なる同月22日の衆院3補選や、9月下旬に召集予定の臨時国会の与野党攻防に影響を与える可能性がある。

 設置審は、計画に不備があると判定した場合には是正意見を付けることになっているが、是正意見が1件で改善可能と判断すると保留になる。加計学園は今後、指摘された課題を踏まえ9月末までに補正申請書を文科省に提出し、引き続き審査を受ける。是正されていないと判断され再び保留とされるケースもあり、その場合は答申が12月末にずれ込み、学生募集などに影響が出る可能性もある。

この記事は有料記事です。

残り459文字(全文876文字)

あわせて読みたい

注目の特集