特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋の高校野球

近畿大会県予選 組み合わせ決定 /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
秋季近畿地区大会高校野球大会奈良県予選の組み合わせ 拡大
秋季近畿地区大会高校野球大会奈良県予選の組み合わせ

 秋季近畿地区高校野球大会県予選(県高野連主催)の組み合わせが25日、決まった。前年より2チーム少ない41校38チームが出場し、9月2日から佐藤薬品スタジアム(橿原市畝傍町)▽ならっきー球場(大和郡山市矢田山町)▽ならでんスタジアム(奈良市法蓮佐保山)-の3球場で開催される。決勝と3位決定戦は10月8日に佐藤薬品スタジアムで行われる予定。

 上位3校は10月21日から大阪市で開催予定の秋季近畿地区高校野球大会に出場。同大会の結果は来春開催されるセンバツ出場校選考の重要な資料となる。

 なお、愛媛県で開かれる国体高校野球競技(10月6~9日)に出場する天理が準決勝に勝ち進んだ場合、準決勝以降の大会日程が変更される。変更した場合の予定は次の通り。【郡悠介】

 準決勝=10月3日午前10時▽7日午前10時

 決勝=12日午後1時

 3位決定戦=12日午前10時

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする