プレミアムフライデー

観光客にPR 特産品贈呈や旅館割引 /和歌山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
駅ホームで生ビールを楽しむ利用者ら=和歌山駅で、阿部弘賢撮影
駅ホームで生ビールを楽しむ利用者ら=和歌山駅で、阿部弘賢撮影

 月末の金曜日に早めの退社を促し、消費を喚起する「プレミアムフライデー」(プレ金)に合わせた観光キャンペーンが25日、県内で始まった。飛行機で訪れた乗客に特産品をプレゼントしたり、ホテルや旅館が特別プランを用意したりして、県内を訪れた観光客らにPRした。

 県と県観光連盟が、夕方に首都圏や関西の職場を出れば、県内の観光地で…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

あわせて読みたい

注目の特集