JR三江線

廃止 代替バス関連2億5200万円 江津市で補正予算案 /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 江津市は、JR三江線廃止後の来年4月に運行を開始する代替バスの準備費約2億5200万円を盛り込んだ一般会計補正予算案を9月定例市議会に提案する。25日の定例記者会見で藤田和雄副市長が説明した。

 市によると、代替バス路線として江津市と川本町を結ぶ路線を新設し、JR川戸駅にバス停を設置。JR川平、石見…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

あわせて読みたい

注目の特集