労基法改正案

30日から議論 労政審分科会

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 厚生労働省は労働基準法の改正案について、労使と有識者で議論する厚労相の諮問機関「労働政策審議会」の労働条件分科会を30日から開催する方針を固めた。

 厚労省は、残業時間の上限規制、高収入の専門職を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」の導入、裁量労働制拡大をセットにした改正案…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

あわせて読みたい

注目の特集