メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄

豚だけでない、ヤギ、アヒルも…「肉の王国」出版

沖縄の肉食文化に迫った「肉の王国」を出版した(左から)藤井誠二さん、仲村清司さん、普久原朝充さん=那覇市で、佐藤敬一撮影

多様な肉を食べる食文化を紹介

 島特産の「アグー」を代表とする豚だけでなく、ヤギ、アヒル、牛など多様な肉を食べる沖縄の食文化を取り上げた「肉の王国 沖縄で愉(たの)しむ肉グルメ」(双葉社、税抜き1600円)を、大阪生まれの「うちなーんちゅ(沖縄の人)2世」の作家、仲村清司さん(59)らが出版した。肉の調理法や食べ方を通して、沖縄の食の「歴史」をひもといた1冊となっている。

 仲村さんをはじめ、那覇市で本土からの「半移住」生活を送っているノンフィクションライターの藤井誠二さ…

この記事は有料記事です。

残り727文字(全文963文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「水が使えない」冠水で悲鳴 佐賀駅も水浸し 九州北部大雨被害広がる

  2. 米KFCで肉なし「フライドチキン」試験販売 購入の長い列

  3. 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  4. はなわさん自宅周辺も浸水 佐賀市在住 「命を守って!」と呼び掛け 

  5. 九州北部大雨で大雨特別警報 85万人に避難指示 佐賀・松浦川などが一時氾濫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです