メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日韓首脳協議

安倍首相「徴用工は解決済み」

 安倍晋三首相は25日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と約30分間、電話で協議した。両首脳は対北朝鮮対応で緊密に連携することを確認したが、首相は、文氏が日本の植民地時代の元徴用工の個人請求権は消滅していないと発言したことに懸念を伝えた。

 協議では首相から徴用工問題を持ち出し「1965年の日韓請求権協定で解決済み」との日本の立場を説明。「日本で心配する声が出ている」と伝えた。

 韓国側によると、文氏は「国家間の問題解決とは別に個人請求権は存在するというのが韓国最高裁の判断だ」…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文634文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 北大、脅迫メールで「金葉祭」中止を発表 イチョウ並木ライトアップのイベント

  3. 元「KAT-TUN」田口被告捜索動画 厚労省がテレビ制作会社に提供

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです