メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宍道湖自然館

全身黄金色のスッポン展示

展示されている黄金色のスッポン=島根県立宍道湖自然館ゴビウス提供

 島根県出雲市の水族館・県立宍道湖自然館ゴビウスが、松江市内で捕獲された全身が黄金色のニホンスッポンを展示している。31日まで。

 甲羅の長さは約23センチ。突然変異などで先天的に色素のない「アルビノ個体」とみられる。今月21日、松江市内の用水路にいるのを近くの住民が発見。連絡を受けたゴビウスの職員が…

この記事は有料記事です。

残り94文字(全文244文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  3. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  4. 学術会議 任命拒否の6人が初めて共に訴えた菅首相への「胸の内」

  5. 政府方針一転 河野氏「UFOに遭遇したら」発言のワケ 宇宙作戦隊も発足

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです