メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
宍道湖自然館

全身黄金色のスッポン展示

展示されている黄金色のスッポン=島根県立宍道湖自然館ゴビウス提供

 島根県出雲市の水族館・県立宍道湖自然館ゴビウスが、松江市内で捕獲された全身が黄金色のニホンスッポンを展示している。31日まで。

 甲羅の長さは約23センチ。突然変異などで先天的に色素のない「アルビノ個体」とみられる。今月21日、松江市内の用水路にいるのを近くの住民が発見。連絡を受けたゴビウスの職員が…

この記事は有料記事です。

残り94文字(全文244文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

  3. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  4. 「明治フルーツ」販売終了 60年の歴史に幕

  5. 「トランプ公式プラ製ストロー」販売開始 ロゴ入り10本で1600円 「紙」に対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです