メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

O157

ファミレスで食事の7人検出 埼玉・川越

 埼玉県川越市は25日、同市泉町のファミリーレストラン「ナポリの食卓川越店」で11~12日に食事をした男女7人が下痢や腹痛などの症状を訴え、全員から病原性大腸菌O157が検出されたと発表した。うち18~77歳の男女4人が入院したが、重症者はいないという。

 川越市保健所によると、7人は五つのグループで…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 武装集団が学校襲撃、生徒8人死亡 独立紛争のカメルーン西部

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. ドキュメンタリー映画「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」田部井監督インタビュー

  4. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです