メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南海トラフ

「地震予知前提の法律廃止を」研究者批判の声

 南海トラフ巨大地震について中央防災会議の有識者会議は25日、地震予知を前提とした防災対応を改める必要性を指摘したが、法律の改正や廃止にまでは踏み込まなかった。予知は現在の科学では不可能。地震の研究者からは「(地震予知という)前提が崩れているのに法律が残るのはおかしい。廃止すべきだ」と批判する声が上がる。

 静岡県の駿河湾周辺で想定するマグニチュード(M)8程度の東海地震に備えた「大規模地震対策特別措置法…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文557文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. アメフット 日大以外の関東15大学が共同宣言
  3. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
  4. 登山 大城さん、エベレスト登頂 日本人女性医師で初
  5. アメリカンフットボール 悪質反則 「監督指示」 日大選手主張へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]