メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2

ISS滞在の模型 大西さんから津田プロマネに返還

はやぶさ2とリュウグウの模型を使った実験について語り合う津田雄一・はやぶさ2プロジェクトマネジャー(右)と大西卓哉宇宙飛行士=相模原市立博物館提供

相模原市立博物館のイベントで対談

 小惑星探査機「はやぶさ2」の津田雄一・プロジェクトマネジャーと宇宙飛行士の大西卓哉さんが26日、相模原市立博物館(同市中央区)で開かれたイベントで対談した。2人は東京大工学部航空宇宙工学科の同級生。対談では、互いを「大西君」「津田君」と呼び、それぞれのプロジェクトの内容や学生時代の思い出を語り合った。大西さんは国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した際に持参した、はやぶさ2とはやぶさ2が目指す小惑星「リュウグウ」の模型を津田さんに返還した。

 2人は学生時代、滋賀県の琵琶湖で開催される「鳥人間コンテスト」に出場するサークル仲間でもあった。当…

この記事は有料記事です。

残り804文字(全文1095文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです