選挙

堺市長選 永藤氏、幼児教育無償化を公約 水道料金値下げも /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 任期満了に伴う堺市長選(9月24日投開票)に大阪維新公認で立候補する元府議の永藤英機氏(41)が26日、記者会見し、幼児教育とがん検診の無償化、水道料金の値下げなどを盛り込んだマニフェスト(公約)を発表した。

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文384文字)

あわせて読みたい

注目の特集