メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 広がる電子マネー利用なぜ?=回答・小原擁

電子マネー決済金額の推移

決済、年間5兆円突破 交通系けん引、小銭代わり

 なるほドリーマン君 「電子マネー」を使っている人が増えているみたいだけど、どんなものなの?

 記者 現金の代わりに、カードやスマートフォンなどを専用の読み取り端末にかざすだけで、さまざまな料金の支払いができる決済サービスです。交通系ではJR東日本が運営する「Suica(スイカ)」や、首都圏の地下鉄などで利用できる「PASMO(パスモ)」、流通系ではセブン-イレブンやイトーヨーカドーで使える「nanaco(ナナコ)」や、イオンの「WAON(ワオン)」などがあります。事前にお金をチャージ(入金)してから使用するプリペイド(前払い)式が主流ですが、電子マネーにひも付けしたクレジットカードから実際に使用した分を後から引き落とすポストペイ(後払い)式もあります。

この記事は有料記事です。

残り1350文字(全文1703文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 全契約調査開始 日本郵便 かんぽ生命不正で 「丸投げ姿勢」現場不満
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです