メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食物アレルギー

食品表示「よく見て」 子供ら学ぶ 茨木 /大阪

食品表示で使われる漢字について説明する大森真友子代表(奥右)=大阪府茨木市内で、関野正撮影

 食物アレルギーのある子供たちが、食品表示の見方について学ぶ催しが27日、茨木市内であった。市民団体の「食物アレルギーと共に生きる会」(事務局・吹田市)が主催し、4~10歳の約20人が参加した。

 会の代表の大森真友子さん(42)が、食品表示で義務づけられている▽卵▽乳(にゅう)▽小麦▽そば▽落花生(らっかせい)▽かに▽えび--の7品目について、イ…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 日産3社連合暗雲 ルノー後任協議へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです