メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地元の人に愛されてきたお店に立つ関戸扶美子さん=東京都世田谷区で

「女の気持ち」ダイジェスト

 肩書が会社員から自営業になって丸10年。祖父が作り、叔母や両親が営んで残してくれた化粧品屋だ。10年の月日は大きく、亡くなったお客様もいる。新しいお客様を作らなければいけないが、なかなか根付かない。これからの10年は、今までとは違うことを考えていかなければ。<2016年6月9日東京本社版掲載 「これからの10年」>

この記事は有料記事です。

残り1910文字(全文2082文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです