メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地元の人に愛されてきたお店に立つ関戸扶美子さん=東京都世田谷区で

「女の気持ち」ダイジェスト

 肩書が会社員から自営業になって丸10年。祖父が作り、叔母や両親が営んで残してくれた化粧品屋だ。10年の月日は大きく、亡くなったお客様もいる。新しいお客様を作らなければいけないが、なかなか根付かない。これからの10年は、今までとは違うことを考えていかなければ。<2016年6月9日東京本社版掲載 「これからの10年」>

この記事は有料記事です。

残り1910文字(全文2082文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです