メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツツーリズム

観光客増加へ「北海道の魅力体験を」

羊蹄山のふもとを走る台湾からの旅行客。交通量の少ない農道で豊かな景色を楽しんだ=北海道真狩村で

 好調なインバウンド(訪日外国人)による観光客をさらに増やすため、行政や観光業界が、一般的な観光と自転車旅行やマラソンなどを組み合わせた「スポーツツーリズム」の誘致強化を始めている。リピーターの「飽き」を防ぎ、夏の北海道の魅力を体験してもらう新たな手法として期待が高まっている。【野原寛史】

 「北海道は魅力的な土地だ。今回も新しい発見があった」。23日に洞爺湖畔からニセコ町まで自転車で走った台湾の観光グループの一人、陳俊龍さん(52)は笑顔を見せた。

 台北などから北海道観光のツアーに参加した23人は、10日間の日程のうち5日間を自転車で移動し、夕張…

この記事は有料記事です。

残り687文字(全文963文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 富士宮市選管が集計ミス 職員の思い込みで 静岡
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです