長野・須坂

ペットの避難訓練 大規模災害に備え

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
獣医師の健康診断を受ける飼い犬=長野県須坂市墨坂南の墨坂中学校グラウンドで2017年8月27日、川辺和将撮影
獣医師の健康診断を受ける飼い犬=長野県須坂市墨坂南の墨坂中学校グラウンドで2017年8月27日、川辺和将撮影

 大規模災害に備えたペットの避難訓練が27日、長野県須坂市であった。東日本大震災で、ペットと飼い主がはぐれたり、避難所でペットを巡るトラブルが起きたりしたことを受け、市などが実施した。

 県内を震源とする震度6強の大地震を想定し、犬20匹とその飼い主が参加。「他の避難者から離れた場所に犬をつなぎとめる…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

あわせて読みたい

注目の特集