メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBTを生きる

性的少数者 第3部/5 ゲイカップル・立崎聖也さん(28)と稲垣晃平さん(25) /埼玉

挙式で仲間に勇気与え 二人で社会や制度変革へ声

 昨年10月、さいたま市の結婚式場で一組のカップルが結婚式を挙げた。二人そろって純白のタキシードを着た立崎聖也さん(28)と稲垣晃平さん(25)にとって、新たな人生のスタートだった。

 この式場ではこれまで数組のLGBTのカップルが挙式をしたが、いずれも参列者はいなかったという。だが、二人の式には両家の家族ら約30人が出席した。「永遠の愛を誓い、これほどうれしいことはない。心温まる家庭を築きます」。2人の言葉に続き、指輪の交換、そしてキス……。祝福の声が式場にこだました。

 披露宴には会社の同僚や学生時代の友人のほか、ゲイ(男性同性愛者)仲間なども顔を見せた。両家の母親は…

この記事は有料記事です。

残り928文字(全文1238文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  2. 富田林署逃走 捜査かく乱か ひったくり携帯投棄の疑い
  3. 富田林署逃走 事前に計画か 接見終了、署員に声かけなく
  4. 夏の高校野球 金足農、八回逆転弾 吉田14K、横浜破る
  5. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです