福岡の海調査隊

世界遺産巡り記事作成「難しかった」 小学4~6年生“特派員”8人、「海」テーマに宗像大社を取材 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岡主任技師(左)の解説を聞く子どもたち
岡主任技師(左)の解説を聞く子どもたち

 「海と日本プロジェクト-小学生特派員 福岡の海調査隊」(海と日本プロジェクトinふくおか実行委主催)が24日あり、小学4~6年生8人が「海の歴史体験」として世界遺産登録が決まった宗像市の宗像大社などを取材した。

 フェリーで大島に渡り、中津宮、御嶽山、沖津宮遥拝所などを訪れた。同行した市世界遺産登録推進室の岡崇主任技師が沖ノ島と関連遺産群などについて説明すると、子供た…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

あわせて読みたい

ニュース特集