メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トヨタ

挑戦の80周年 EV・自動運転車、ライバル続々 「前例ない戦い」

 トヨタ自動車は28日、設立から80周年を迎えた。織機メーカーの「社内ベンチャー」として発足し、モータリゼーションの進展とともに規模を拡大。世界有数の自動車メーカーに成長した。ただ、近年は電気自動車(EV)や自動運転車などの分野で新規参入が相次ぎ、「海図なき、前例のない戦い」(豊田章男社長)にさらされている。時代を先取りできるのか。改めて臨機応変の対応力が問われている。【小倉祥徳】

 「(グループ創始者の豊田)佐吉の織機や、喜一郎の自動車への挑戦のように、時流に先駆けたビジョンを掲…

この記事は有料記事です。

残り1430文字(全文1672文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日世論調査 アメフット、日大説明「納得できる」1% 
  2. 自民・萩生田氏 「男が育児、子供に迷惑」 持論を展開
  3. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  4. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%
  5. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]