メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相「発射直後から完全に把握」

北朝鮮のミサイル発射を受け、記者の質問に答える安倍晋三首相=首相官邸で2017年8月29日午前7時56分、和田大典撮影

 安倍晋三首相は29日午前、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け首相官邸で記者団の取材に応じ「発射直後から北朝鮮ミサイルの動きは完全に把握していた。国民の生命と安全を守る万全な態勢を取っている」と語った。

 また首相は「わが国を飛び越えてミサイルが発射されたのは、これまでにない重大な脅威だ」と強調。その上で、国連安全保障理事会の緊急会合を開催するよう要請する意向を明らかにした。

 これに先立ち、政府は同日午前、国家安全保障会議(NSC)関係閣僚会合を首相官邸で開き、対応を協議した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香取慎吾 スマステ最終回で感激 「信じられない! 夢かなっちゃった」
  2. ORICON NEWS “偏差値32”のロンブー淳が青学受験に挑戦 100日間「全力で勉強」
  3. みんなの広場 お年寄りに呼び止められた=無職・斎藤健一・68
  4. 崎陽軒 2種の限定弁当販売 きょう、あす /神奈川
  5. 香取慎吾 スマステ最終回で「新しい地図」に言及 「皆さんと一緒に大きな地図を…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]