メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長野の動物園

アミメキリンの赤ちゃん、名前を募集

首筋の星マークがチャームポイントの、アミメキリンの赤ちゃん=長野市篠ノ井有旅の茶臼山動物園で、川辺和将撮影

 長野市の茶臼山動物園は、今月4日に同園で生まれたアミメキリンの雌の赤ちゃんの名前を入園者から募集することを決めた。

     妊娠期間は462日と平均より約10日長かったが、産後は好物の干し草を積極的に食べ母子ともに健康という。名前の応募は園内の観覧スペースに設置する専用の箱で受け付ける。期間は9月2~24日。

     「チャームポイントは首筋の小さな星」と担当飼育員。誕生時から20センチ、背が伸びて体長約190センチと大きくなったが、大人並みの約4メートルになるまでは6年ほどかかる。関係者はスターに成長する日を首を長くして待っている。【川辺和将】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 音楽家 小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて
    2. ORICON NEWS 小室哲哉、妻・KEIKOとの離婚否定 療養中の現状明かす
    3. ORICON NEWS 小室哲哉、無念にじむ引退宣言「悔い無しなんて言葉は出てこない」 文春取材受け“5日間”で決断
    4. ORICON NEWS 小室、引退決断は「私の罪。償いはこれが精一杯」 自発的な音楽活動は「本日をもって終了」
    5. JR常磐線 柏駅停車の特快電車内で女児出産

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]