クラウドファンディング

ウガンダの孤児 寄付で救おう 館山の高校卒業グループ /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東アフリカのウガンダの孤児を救おうと、館山市内の高校卒業生グループ「ひかりの」が、現地で活動する自動車の買い替え資金として、120万円を目標にクラウドファンディングによる寄付を呼び掛けている。

 高校生によるウガンダ支援は1994年、旧安房南高生徒会が内戦とエイズの流行により孤児が急増している事態を…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文375文字)

あわせて読みたい

注目の特集