特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

20年東京五輪・パラリンピック

10市町でメキシコ合宿 26競技、広島市でサッカーなど /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
メキシコ五輪委員会と広島県が事前合宿先を発表したメキシコでの記者会見の様子=広島県提供
メキシコ五輪委員会と広島県が事前合宿先を発表したメキシコでの記者会見の様子=広島県提供

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けたメキシコ選手団の県内での事前合宿について、県は29日、26競技の受け入れ先となる10市町を発表した。10月以降に各競技団体が視察に訪れ、合宿には選手やスタッフ計約300人が訪れる見込み。予選段階の合宿も受け入れる予定で、早ければ来年度にも選手団が合宿を始めるという。【竹内麻子】

 合宿地は福山市が競泳、バドミントン、フェンシングなど最も多い8競技を受け入れる。次いで、サッカー、テニスなど5競技を受け入れる広島市。自転車は中央森林公園(三原市)と生口島内道路(尾道市)の2カ所で事前合宿を行う。

この記事は有料記事です。

残り964文字(全文1234文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集