メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

ペンクラブ例会 毎日編集局次長講演、懇親会 どなたでもご参加を 10月1日・毎日会館 /福岡

 毎日新聞への投稿者でつくる「毎日ペンクラブ」は、例会「お話を聞く会」を10月1日午前10時半から小倉北区紺屋町13の1、毎日西部会館4階404会議室で開きます。

     講演は渡辺英寿・毎日新聞西部本社編集局次長が「はがき随筆と私」の演題で講演。参加無料。ひきつづき懇親会(希望者のみ、会費1000円で弁当とお茶)を同会場で開きます。

     講演、懇親会ともペンクラブ会員以外の方の参加を歓迎します。会員以外で参加希望の方は、はがきで〒802-8651(住所不要)毎日新聞西部本社販売開発部「毎日ペンクラブ事務局」へ。9月15日(金)必着。

     ペンクラブは随時、会員を募集。年間行事として講演会や文章教室、散策、懇親会などを開くほか文集「群雀(むらすずめ)」を発行。年会費3000円。現金書留か郵便小為替で。申し込み、問い合わせは事務局093・541・8271。

    〔北九州版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 厚労省 飛び降りなど…インフルエンザの異常行動に注意 
    2. ORICON NEWS 戸田恵子、鶴ひろみさんしのぶ「とにかく悲しい」 “3日前”の約束「いつか守れたら」
    3. 読みトク!経済 サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 所得税控除、見直し必要?=回答・中島和哉
    4. 森友 籠池氏、勾留4カ月 保育園などの対応できず焦りも
    5. 森友 「破棄した」答弁の佐川長官 国税内部も批判

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]