特集

九州北部豪雨

2017年7月、九州北部を中心に活発な前線の影響で記録的な大雨に見舞われ、大規模な河川の氾濫、住宅や施設の孤立が相次いだ。

特集一覧

九州北部豪雨

土砂撤去費など、補正予算8億円 久留米市 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 久留米市は29日、7月の九州北部豪雨で筑後川河川敷のグラウンドに堆積(たいせき)した土砂を撤去する費用などを含む8億550万円の一般会計補正予算案を発表した。9月5日開会の定例市議会に提出する。

 一般会計補正予算案の中で、土砂や流木が堆積したり、表面がえぐられたりする被害が出た河川敷施設の復旧に6…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文333文字)

あわせて読みたい

注目の特集