高村・自民副総裁

「改憲原案、来年に」 20年施行念頭

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党の高村正彦副総裁は29日、横浜市内で講演し、「いくつかの党と組んで出すかもしれないが、憲法改正原案を来年に出したい」と述べ、来年の通常国会で改憲原案を提出して発議も目指す考えを示した。

 東京都議選の惨敗直後、高村氏は安倍晋三首相に「これからは憲法は党にお任せいただきたい」と伝え、首相もその後の記者会見で「スケジュールありきではない」と述べた。しかし、高村氏…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

あわせて読みたい

注目の特集