メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

毎日地球未来賞 候補を募集

[PR]

 食料・水・環境の分野で、国内外の問題解決に取り組む団体や個人を顕彰する第7回毎日地球未来賞の授賞候補を募集します。自薦、他薦共に受け付けます。

 <対象・選考>主に市民・草の根レベルの活動。東日本大震災で3分野に関わる復興支援活動。次世代応援賞、奨励賞は高校生や大学生など若い人の活動が対象です

 <賞・発表>毎日地球未来賞1点=賞金150万円▽クボタ賞(特別賞)2点=同100万円(以上3点のうち1点以上は震災復興関連)▽次世代応援賞1点=同50万円▽奨励賞2点=同25万円。2018年1月の毎日新聞紙上で発表。2月10日(土)、大阪市の毎日新聞社オーバルホールで表彰式・記念講演会を開きます

 <応募方法>応募・推薦用紙は毎日新聞社ホームページの同賞サイト(http://www.mainichi.co.jp/event/aw/chikyumirai/)から入手できます。または同賞事務局(06・6346・8407、平日10~18時)に連絡してください。応募用紙送付先▽Eメール(chikyumirai@mainichi.co.jp)▽郵送 〒530-8251(住所不要)毎日新聞社毎日地球未来賞係

 <締め切り>10月10日(火)

 主催 毎日新聞社/後援 内閣府政策統括官(防災担当)、復興庁、外務省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省、環境省/協賛 株式会社クボタ

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉で新たに31人感染確認 新型コロナ

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  5. 首相を不祥事から守れば出世できるのか 太田主計局長の財務次官内定で感じた「既視感」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです