メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くら寿司

糖質オフメニュー シャリの代わりに酢漬け大根

くら寿司が発売する糖質オフのメニュー=大阪市北区のくら寿司天六駅前店で、2017年8月29日、岡奈津希撮影

 回転ずしチェーン「くら寿司」を運営するくらコーポレーションは29日、シャリの代わりに酢漬けの大根を使うなどした糖質オフメニューを全国の店舗で31日から販売すると発表した。同社によると、回転ずしチェーンの糖質オフメニューは初めてという。

 酢漬け大根を使ったメニューは「ビントロ」「えびマヨ手巻き」など4種類(108円)。刺し身と相性の良い大根をゆずこしょうなどを加えた合わせ酢で味…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. ネパール隊がK2の冬季登頂に初成功 世界第2の高峰

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです