メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刊行

先駆的デザインの宝庫を検証 川島智生・京都華頂大教授『近代大阪の小学校建築史』

 明治から昭和の戦前期にかけて先駆的なデザインの小学校建築が大阪に建てられた。今はほぼ失われた学舎の歴史をたどる『近代大阪の小学校建築史』(8316円、大阪大学出版会)が刊行された。著者は大阪で育った川島智生・京都華頂大教授(近代建築史)。現存していた当時から約30年かけて調査し、一冊の本にまとめた。

 本書は設計図や写真など豊富な資料を交えながら、時代ごとの特徴を丁寧に検証。明治期は西洋建築を模した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  3. フィギュアスケート 世界選手権 羽生、情感と執念の2位 鬼門のループ成功
  4. 習志野が好走塁 1点を追加しリード広げる
  5. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです