メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火力発電所

建設市計画、釧路市が説明会 /北海道

建設予定地の近隣住民ら約270人が参加した説明会=釧路市幸町で

 特定目的会社「釧路火力発電所」(釧路市)が市内興津に建設する予定の火力発電所について市主催の建設計画説明会が、釧路市で開かれた。

 会社や道が開く説明会はあったが、近隣住民から騒音や振動などへの不安が指摘されたため、理解を深めてもらおうと実施した。

 会社側は、石炭の運搬に使う車両の規格を変更し台数を…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  4. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  5. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです