メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とっとり・キャンパる

学生コラム 京大ヘビ調査に同行して /鳥取

 公立鳥取環境大の卒業生の紹介で、爬虫(はちゅう)類研究の最先端を走る京都大のヘビの野外調査に同行させてもらった。

 野生のヘビやトカゲの生態は、意外に知られていない。東日本のトカゲと西日本のトカゲが、実は別種であると判明したのはほんの数年前のこと。最近子どもがかまれて話題になった毒蛇ヤマカガシも、かつては無毒のヘビ扱い。ヤマカガシは自身の毒と捕食したヒキガエルの毒と、それぞれ捕食用と防御用を別々に持っているのが分かったのは、更に後である。

 貴重な機会に興奮しながら5月、京都へ向かった。調査地は京都府南丹市美山町にある芦生研究林。私は研究…

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文806文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. どうすれば安全安心 「多発性骨髄腫」ネットで解説

  3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  4. 菅氏「高級ホテル50カ所」構想に批判噴出 「なぜ国費」「被災地支援が先」

  5. 池江選手「19歳になりました!」 誕生日にメッセージと写真掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです