メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮ミサイル

非難、中露も賛成 安保理議長声明

 【ワシントン高本耕太、ソウル米村耕一】国連安全保障理事会は29日、緊急会合を開き、北朝鮮が北海道上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを「言語道断の行為」と厳しく批判する議長声明を全会一致で採択した。これまでの報道声明よりも強い意思表示となる議長声明を即日採択したことで、北朝鮮への警告を強めた。北朝鮮の核・ミサイル問題での議長声明は2012年4月以来。

 声明は北朝鮮のミサイル発射が度重なる安保理決議に違反し「すべての国連加盟国に対する脅威だ」と指摘。…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文640文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 太陽の塔、20日から光のイベント 8月25日まで
  5. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです