サッカー

18年W杯アジア最終予選 きょう豪州と ホームで決めたい

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
オーストラリア戦を前に、リラックスした様子で調整する柴崎(中央)ら=長谷川直亮撮影
オーストラリア戦を前に、リラックスした様子で調整する柴崎(中央)ら=長谷川直亮撮影

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選で、勝ち点17でB組首位の日本は、同16で3位のオーストラリアと31日午後7時35分から埼玉スタジアムで対戦する。30日は、埼玉スタジアムで、冒頭以外を非公開にして約1時間最終調整した。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本44位、オーストラリア45位。対戦成績は日本の8勝9分け7敗。

 日本はオーストラリアに勝てばB組1位が確定し、6大会連続6度目のW杯出場が決まる。オーストラリアも日本に勝利すれば、4大会連続5度目の出場となる。また、勝ち点16で2位のサウジアラビアが29日のアラブ首長国連邦(UAE)戦に1-2で敗れたため、日本はオーストラリアに勝てなかった場合でも、9月5日(日本時間6日未明)にアウェーで行われる最終第10戦のサウジアラビア戦で引き分け以上なら本大会出場権を…

この記事は有料記事です。

残り1336文字(全文1712文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集