メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

労政審

「高プロ」導入反対を訴え 労働者代表

 働き方改革のための労働基準法などの改正手続きが30日の「労働政策審議会」労働条件分科会でスタートし、高収入の一部専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」導入について、労働者代表委員らが改めて反対を訴えた。

 厚生労働省は、今春の働き方改革実現会議で決めた残業時間の上限規制▽2015年の国会提出後も野党や労働組合の反対で一度も審議されていない高プロ導入▽裁量労働制拡大--をセットにして改正する方針を説明した…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

  2. 自宅で腹から出血、24歳会社員女性死亡 殺人の疑い 兵庫・姫路

  3. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  4. 「大惨事になりかねない」マスクやゴム手袋…海に「コロナごみ」、欧州で問題化

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです