メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

外注で 代行業者、3年で売り上げ10倍

メルカリで売買される自由研究。「息子が小3の時に作りました」と説明にある(画像の一部を加工しています)

 多くの学校で1日に新学期が始まる。夏休み中、自由研究に頭を悩ませた親子は多いだろう。ベネッセの調査では小学生の親の7割が手伝うという。最近は完成品が売買され代行業者も登場。夏休みの課題として定着した「自由研究」を自由研究してみると--。【中村かさね】

 「これ、欲しい」

 8月下旬、東京都品川区の女性(39)方で小学2年の次女が言った。フリーマーケットサイトのメルカリで自由研究の完成品が売られていると知った。研究で人類の祖先をたどろうと図書館で本を借りたが、挫折。「自分でやりなさい」と量販店に並ぶ製作キットを買い与えた。女性と夫は共働き。次女は夏休みも毎日、学童保育に通う。母親は「親も子も…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文744文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. ヘンリー王子夫妻引退 厳しい条件「自由の代償」英メディア分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです