メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はばタンと学ぼう

枝豆3姉妹、今月から 一足早く「丹波黒」系の味 /兵庫

朝来市内で北部農業技術センターが2016年に収穫した「さとっこ姫」「茶っころ姫」「黒っこ姫」=兵庫豊岡市幸町の県豊岡総合庁舎で、柴崎達矢撮影

 <兵庫県マスコット>

 県立農林水産技術総合センター北部農業技術センター(朝来市和田山町安井)が品種登録している枝豆「さとっこ姫」「黒っこ姫」「茶っころ姫」の県内産の販売が、今年も9月から始まります。これら3種は2014年から「ひょうご枝豆3姉妹」として売り出され、「さとっこ姫」は県内限定で、「黒っこ姫」は関西一円、「茶っころ姫」は主に東日本で栽培されています。

 県の枝豆としては、大粒で食味(しょくみ)が良いとされる丹波黒枝豆が有名ですが、枝豆としての収穫期間は10月中ごろの約2週間と短く、販売期間が限られます。特に9月は、他の枝豆が生産・出荷できない端境期とされるため、9月に収穫できる枝豆品種として、「丹波黒」と、収穫時期が8月ごろと早く東日本で人気がある「ダダチャ豆」を掛け合わせて育てたのがこれら3種です。この3種の出荷が栽培農家の労力分散や販売期間…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文730文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  3. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. ORICON NEWS 英文学者の外山滋比古さん死去 96歳、著書に『思考の整理学』

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです