特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球県大会

出場チーム紹介 甲府南 平田真大選手(2年) /山梨

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

全員主将のつもりで

 2年生の多くが夏大会に出場した。新チームのメンバーは経験豊富だが、守りに不安を抱えているという。

 「2年生はみんな責任感を持って野球に打ち込んでいる。全員が主将のつもりで練習している」。練習の合間や終了後にミーティングの時間を作り、互いの悪い部分を指摘しあってミスを無くすよう努めている。

 自身は2年生ながら夏大会で4番を任された。甲子園出場校の山梨学院から、ここぞの場面でヒットを放ち、自信がついた。

 8月の交流戦でも2試合連続ホームランを放ったが、チームは2回戦で敗れた。「4番なのでチャンスで打ちたい。勝ちきることが大事」。つなげる打撃を心掛け、初戦突破を目指す。

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする