メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

料理教室

特産ショウガを主役に 神石高原で、住民ら30人 /広島

高原生姜を手に取り、調理法を指導する北岡三千男さん(右)=広島県神石高原町小畠で、松井勇人撮影

 1日から出荷が始まった「高原生姜(しょうが)」の普及と消費拡大を目指した料理教室が2日、神石高原町小畠の三和公民館で開かれ、生産者や住民ら約30人が参加した。神石高原生姜生産者協議会(大田博昭会長)の主催。口に入れると後からじんわりと広がる辛みや、繊維質が感じられず口当たりがよいという特徴を生かした「ショウガが主役」のレシピが紹介された。

 「ミシュランガイド広島2013特別版」でも紹介された日本料理店「喜多丘」(東区)の店主、北岡三千男…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文529文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

  4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

  5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです