プロ野球

ソフトバンク・サファテ、46セーブ シーズン最多タイ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ソフトバンクのデニス・サファテ投手(36)が2日、ヤフオクドームの楽天戦で今季46セーブ目をマークし、シーズン最多セーブのプロ野球記録に並んだ。2点リードの九回にマウンドに上がり、1回を無失点に抑えた。46セーブは2005年に中日の岩瀬、07年には阪神の藤川が記録している。

 サファテは11年に広島入り。西武を経て、14年からソフトバンクでプレーする。今季は外国人投手と…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

あわせて読みたい

注目の特集